マハマハへようこそ
     
こんにちは。経理館へようこそ! ぜひ 新規登録してください!  
ホ-ム  •  ガンバレDAdDY-WALK-AROUND  •  いつもいっしょだ!ワンニャン  •  DUnet
 ログイン

ユーザ名:


パスワード:




パスワード紛失?
新規登録はこちら
トップ  >  商業ACCESS


        


経理館の「商業ACCESS」は


   オフィスワーカーに薦めるAccessの使い方です

   Accessをプログラム開発目的ではなく

   Accessを調査・分析・資料作成を目的とした道具として使います


   社内のデータを自らの力で調査・分析し経営に役立つ情報提供を可能にし

   経理をワンストップ経営管理部門にします



   「商業ACCESS」の難易度はAccess初級レベルです

   誰にでも簡単に習得出来ます

   アウトプットの質を左右するのは

   あなたの知識と経験とアイデアです


  ◆頁の末尾に無償出前講座と無償テキストのご案内を掲載してます◆



経理に必要な情報処理ツールは下記の3つです


   1) 過去の実績データを活用するための

       『調べ事1分ツール』 という使い方

       質問応答や資料作りに最適です

       社内ビッグデータ分析も出来ます


   2) リアルタイムで更新が必要な情報を管理する

       『一文字台帳検索ツール』 という使い方

       知識情報管理や台帳管理に最適です


   3) 大量データを速く正確に集計・編集できる


       『Excel編集1秒』 という使い方

       Excelでおこなう編集をクエリに置き換えます




商業ACCESS 3つのツール習得の効果


   質問応答1分・資料作り15分が可能となりストレスが無くなります

   作業に追われることから解放され思考の時間を増やせます

   ミスが減りデータの質が向上し日次・月次処理・決算のやり直しを減らせます

   経理の作業時間を現状の半分にすることも可能です


   ホワイトカラーの生産性を大幅に向上させます




商業ACCESSの位置付け 及び 商業ACCESSに関する雑学


経理に於いて「Access」には弊害があるけど「商業ACCESS」に弊害はありません

  これはどういうことかと言いますと

  Accessに詳しい社員が居なくなって彼が作ったシステムが使えなくて困っているという話しです

  Accessアプリを経理の現場の人が開発し その後開発した人が居なくなった場合の弊害です

  Accessをアプリ開発目的で使える人は経理にはほとんど居ません

  経理館では経理がアプリ開発目的でAccessを使うことを推奨していません

  「商業ACCESS」はデータを使用するスキルです

  一部にプログラミングがありますが初歩的なもので手順がテキストに載っているので作成者が

  居なくなっても弊害になることはありません

  ◆アプリ開発目的でも プライベートアプリ開発でしたらご支援致します



「商業ACCESS」は個人のスキルであり既存のシステムに全く影響を与えません

  商業ACCESSを使用するためにはマイクロソフトのAccessのインストールが必要ですが

  既存の基幹システムや部門内のローカルシステムに全く影響を与えません

  商業ACCESSを使える本人とその処理結果を利用するところにメリットがありますが

  使える本人が居なくなった場合はメリットが無くなり元の状態に戻るだけです



従来のAccess解析本では扱われていない経理に役立つ使い方を習得できます

  Accessのクエリがオフィス内の大量データ処理に最適であるということはほとんど知られていません

  テキストの中ではExcelのマウスでおこなうさまざまな編集をクエリでやる方法を載せています

  Accessクエリは大量データを結合して関連データを結びつけたり複数事業所のデータを

  合流させたりする大量バッチ処理に便利であることを述べています




◆ テキスト「商業ACCESS」(無償)の入手方法について

      tsunemaru.m@gmail.comにメールにてご連絡ください

      PDF版を3回に分けてメールに添付してお送りします


◆「商業ACCESS」のセミナーについて

セミナーは下記の通り2つあります

1.我孫子市出前講座(無償)   講座名「商業ACCESSで経理を楽しむ」90分

     「我孫子市出前講座」で検索してご確認ください

2.ストリートアカデミー   講座名「経理館の 商業ACCESS」4コマで構成

     「ストアカ 商業ACCESS」で検索してご確認ください

     下記のURLでストアカ「商業ACCESS」の実績グラフを確認ください
     http://ameblo.jp/tsune-g/entry-12188452404.html

     平成29年(2017年)1月1日現在の実績

         講座開催数 174回

         受講者数  251人・・・99%がAccess初心者です。

         投稿感想数 107件・・・ぜひ、お読みください。


◆「商業ACCESS」の YouTube 動画について

     「経理館」または「商業ACCESS」で検索してご覧ください

     動画で扱うデータはテキストと異なりますがタイトルはテキストに準じています







  

  



 
プリンタ用画面
友達に伝える
投票数:58 平均点:5.00
前
03.テキスト紹介
カテゴリートップ
TOP
次
はじめに_楽しい経理

 検索

高度な検索