マハマハへようこそ
     
こんにちは。経理館へようこそ! ぜひ 新規登録してください!  
ホ-ム  •  ガンバレDAdDY-WALK-AROUND  •  いつもいっしょだ!ワンニャン  •  DUnet
 ログイン

ユーザ名:


パスワード:




パスワード紛失?
新規登録はこちら
トップ  >  資料15分ツール



ここでは 質問に1分で答えるためのツールと 資料要求に15分で応える手順を示します。

     経理に来る全ての質問を1分以内に返し 調べ事を1分で済ませる

     資料要求には15分以内に応える

     これができると経理の日常・決算など全てが楽になります。

     ここでは先に質問1分ツールを説明し、次に資料15分ツールの説明をします。


■ 質問を1分で答える仕組み. ■

     たとえば、会費を納める時いつ・いくら・ついでにどんなところに支払っているか? を知りたいとします。

     こんな時、会計の仕訳データを調べるクエリを作っておけばすぐ調べられます

     その例を以下に図でご紹介いたします。     

     準備したクエリです。名前は「Q_B_摘要検索」
     
     摘要内容欄の抽出条件がポイントです。 Like "*" & [摘要、1文字以上入力] & "*"

     クエリ「Q_B_摘要検索」を実行すると抽出条件で設定したコメントが出てきます
     
     会費 と入力してOKをクリック

     クエリ「Q_B_摘要検索」の実行結果です。
     
     摘要内容欄に 会費 という文字を含んだデータが全て表示されます。

     例は摘要検索ですが、借方科目名検索、業者名検索、借方金額検索、などもあると検索の精度が高まります。

     決算年度を越えて会計パッケージからインポートしておくと一度に何年分ものデータを調べることができます。

     売上・売掛金・支払・買掛金・帝国信用情報・給与など全てに対し検索クエリを作っておくとよいでしょう。



■ 15分で資料を作る手順. ■


    1-2.テーブルからクエリでデータを抽出し画面に表示する
                   
       
3.画面からExcel へエクスポート
                   
           4.Excel で編集して印刷


■手順 Access2007の手順です(Access2010もほぼ同じです)
1. [クエリ]の作成
   1-1 起動直後画面で[作成]を選択
   1-2 作成オブジェクト選択画面で[クエリデザイン]を選択
   1-3 クエリデザイン画面下図1番目で「テーブル仕訳」を選択して抽出条件を入力 
2. [クエリ]の実行
   2-1 オブジェクト一覧から「Q_B_決準_雑収入_貸方_抽出」をダブルクリックする
   2-2 実行直後のパラメータ入力画面で期間開始日入力下図2番目左
   2-3 次のパラメータ入力画面で期間終了日入力下図2番目右 
3. [クエリ]からのエクスポート
   3-1 結果表示画面下図3番目で[外部データ]を選択
   3-2 エクスポート出力側指定画面でExcelを選択
   3-3 エクスポートExcel詳細設定画面でファイル形式とファイル名を設定
   3-4 Excel画面が表示されます
4. Excel 編集で資料作成
   Excelを使えば体裁を整えたきれいな資料を提供できます。



■以下は 雑収入の科目明細書の元データを作る画面例です





■資料15分ツールの ポイント 

   1.抽出条件の Like と Between はとても便利な構文です

   2.摘要の抽出条件欄に [Like "*" & "東京電力" & "*"] と入力すると 「東京電力」
     という文字列の含まれる仕訳が全て抽出されます

   3.年月の抽出条件欄
     Between [雑収入抽出期間からccyymmdd] and [雑収入抽出期間まで
     ccyymmdd]] も便利な構文です
     長期間の大量データから期間指定して瞬時にデータを絞り込めます。

   4.提案資料作成にも便利に使えて助かります
     その理由はクエリは大量データからの抽出に使えるからです
     パッケージや基幹システムのデータをAccessにインポートしクエリでデータ抽出が速く正確にできます

   5.転職や職場異動で助かります
     その理由はクエリはデータ解析に使えるからです
     パッケージや基幹システムのデータをAccessにインポートしクエリでデータ解析できます
     仕事の内容(業務内容)はデータ解析によって独学で理解することができます。



■質問1分・資料15分ツールの詳細について 

   テキスト「商業ACCESS」に作成手順の詳細が記載されています。

   一操作毎の画面と操作内容を載せています。

   テキストを見ればいつでも誰でも簡単に作ることができます。













プリンタ用画面
友達に伝える
投票数:72 平均点:5.42
前
パッケージソフトについて
カテゴリートップ
TOP
次
一文字台帳検索

 検索

高度な検索